SRT講習 橋梁編

西日本各所からおいでいただきました。

まずは訓練施設で基礎動作を習得いただきます。

下降器にロープを反対に通していたり、ロープを制動せずにレバーを開放したり、などの取り扱いミスによる墜落などもご体験いただきます。

自動車学校の急制動のようなものです。
002.jpg005.jpg013.jpg024.jpg028.jpg041.jpg047.jpg051.jpg062.jpg069.jpg072.jpg073.jpg077.jpg083.jpg084.jpg086.jpg093.jpg

鈑桁の橋梁で実習です。
099.jpg103.jpg107.jpg112.jpg116.jpg122.jpg128.jpg130.jpg131.jpg

お仕事のご安全をお祈りしております。
2018/07/30 15:33 Update

SRT講習 橋梁編 思い出し講習

思い出し講習においでいただきました。

ひととおり動作の確認をさせていただいた後、新しいギアや少し上位のテクニックをご紹介しました。
001.jpg003.jpg004.jpg005.jpg009.jpg011.jpg018.jpg020.jpg

SRTの使用頻度にあわせて、思い出し講習で手ほどきさせていただけると安心です。
2018/07/25 4:56 Update

安全大会 in 静岡

安全大会にお呼びいただきました。

新幹線でビューっと伺いました。
001.jpg

前半は橋梁点検の技術指導と点検品質向上のための座学でした。

どんな成果物がお客様のご要望を満たすのか?

チーム内の品質の統一なども話題に上りました。
003.jpg017.jpg

さて、後半はいよいよロープ技術の研修です。

日本全国、多々チームで活動しておられるので、研修というよりは、「今年度、うちのチームは、こんなヒヤリハットがあったよ。」という実技を交えた談話会というような形式で行いました。
087.jpg088.jpg089.jpg090.jpg

個々のチームのヒヤリハットを各チームで共有し、決して同じ失敗をしないような経験共有の貴重な機会でした!

さらに日を改めて、リーダーの方々にオンロープレスキューのおさらいを指導させていただきました。
035.jpg038.jpg040.jpg043.jpg050.jpg058.jpg066.jpg072.jpg073.jpg084.jpg

みなさんお忙しく、今回集まることができたのは全メンバーさんの半分程度。

皆さん、私が手ほどきさせていただいた方々です(悦)!!
033.jpg032.jpg
2018/07/03 18:23 Update

出張SRT講習 橋梁アドバンス編

北海道に出張講習に伺いました。

数年前から継続的に手ほどきさせてもらっていて、今回は、ホイスト編と実地研修を集中して指導させていただきました。

まずはさらっと思い出しを。
004.jpg005.jpg006.jpg008.jpg014.jpg022.jpg028.jpg036.jpg054.jpg

重量物(要救助者)を引き上げたり、吊り下ろしたり、水平移動させたり・・・のロープテクニックをホイスト編として手ほどきさせていただきます。

コンクリートブロックで80Kgの錘をを作ります。
063.jpg075.jpg095.jpg115.jpg119.jpg125.jpg131.jpg143.jpg184.jpg200.jpg

さてさて、通い慣れたいつもの鈑桁橋です。

地覆のVリグトラバースやフックをおさらい。
463.jpg465.jpg473.jpg480.jpg491.jpg492.jpg499.jpg503.jpg507.jpg508.jpg

今回はH型、I型、T型鋼に使用できるビームスライダーをご紹介できました。

これが使える橋だと、移動速度が格段に違います。

また、ラテラルがL型鋼の場合には、ラテラルスリングで前進していきます。
512.jpg514.jpg519.jpg524.jpg783.jpg787.jpg789.jpg803.jpg817.jpg827.jpg832.jpg

さてさて、今回のメインイベント!!PC箱桁です。

40mのハイピアもセットになっています!

まずはセルフチロリアンで桁下面にアクセス!

桁下に入る際、今回はNEO-SRTを使用しているので、万が一メインアタッチメントや下降器が破断しても大丈夫です!
529.jpg532.jpg539.jpg541.jpg549.jpg552.jpg568.jpg581.jpg588.jpg593.jpg595.jpg598.jpg611.jpg630.jpg634.jpg663.jpg671.jpg683.jpg689.jpg692.jpg695.jpg697.jpg

そして、クライマックスが谷底まで40mの下降。

ロープの操作は高くても低くても同じなのですが、高さがあるとどうしても緊張感が出てきます。
701.jpg708.jpg716.jpg722.jpg729.jpg742.jpg746.jpg765.jpg779.jpg781.jpg

みなさん。よく頑張られました!!

これからも、どうぞご安全にお仕事くださいませ。
2018/06/29 1:55 Update

SRT講習 橋梁編

重ねて神戸から、社長様とお美しい女性が講習においでくださいました。

お二人とも、直接現場でロープをお使いにはならないのですが、会社には大勢のロープユーザーさんがいらっしゃるので、内業、広報、ご経営の観点からひととおりご経験いただきました。
052.jpg002.jpg006.jpg013.jpg015.jpg018.jpg034.jpg039.jpg050.jpg064.jpg067.jpg072.jpg074.jpg077.jpg078.jpg085.jpg103.jpg111.jpg112.jpg120.jpg

実習にもお連れしました。
160.jpg171.jpg183.jpg187.jpg198.jpg202.jpg

お仕事のご安全とご発展をお祈りしております。
2018/06/28 16:09 Update
 Home