安全大会 in 静岡

安全大会にお呼びいただきました。

新幹線でビューっと伺いました。
001.jpg

前半は橋梁点検の技術指導と点検品質向上のための座学でした。

どんな成果物がお客様のご要望を満たすのか?

チーム内の品質の統一なども話題に上りました。
003.jpg017.jpg

さて、後半はいよいよロープ技術の研修です。

日本全国、多々チームで活動しておられるので、研修というよりは、「今年度、うちのチームは、こんなヒヤリハットがあったよ。」という実技を交えた談話会というような形式で行いました。
087.jpg088.jpg089.jpg090.jpg

個々のチームのヒヤリハットを各チームで共有し、決して同じ失敗をしないような経験共有の貴重な機会でした!

さらに日を改めて、リーダーの方々にオンロープレスキューのおさらいを指導させていただきました。
035.jpg038.jpg040.jpg043.jpg050.jpg058.jpg066.jpg072.jpg073.jpg084.jpg

みなさんお忙しく、今回集まることができたのは全メンバーさんの半分程度。

皆さん、私が手ほどきさせていただいた方々です(悦)!!
033.jpg032.jpg
2018/07/03 18:23 Update

出張SRT講習 橋梁アドバンス編

北海道に出張講習に伺いました。

数年前から継続的に手ほどきさせてもらっていて、今回は、ホイスト編と実地研修を集中して指導させていただきました。

まずはさらっと思い出しを。
004.jpg005.jpg006.jpg008.jpg014.jpg022.jpg028.jpg036.jpg054.jpg

重量物(要救助者)を引き上げたり、吊り下ろしたり、水平移動させたり・・・のロープテクニックをホイスト編として手ほどきさせていただきます。

コンクリートブロックで80Kgの錘をを作ります。
063.jpg075.jpg095.jpg115.jpg119.jpg125.jpg131.jpg143.jpg184.jpg200.jpg

さてさて、通い慣れたいつもの鈑桁橋です。

地覆のVリグトラバースやフックをおさらい。
463.jpg465.jpg473.jpg480.jpg491.jpg492.jpg499.jpg503.jpg507.jpg508.jpg

今回はH型、I型、T型鋼に使用できるビームスライダーをご紹介できました。

これが使える橋だと、移動速度が格段に違います。

また、ラテラルがL型鋼の場合には、ラテラルスリングで前進していきます。
512.jpg514.jpg519.jpg524.jpg783.jpg787.jpg789.jpg803.jpg817.jpg827.jpg832.jpg

さてさて、今回のメインイベント!!PC箱桁です。

40mのハイピアもセットになっています!

まずはセルフチロリアンで桁下面にアクセス!

桁下に入る際、今回はNEO-SRTを使用しているので、万が一メインアタッチメントや下降器が破断しても大丈夫です!
529.jpg532.jpg539.jpg541.jpg549.jpg552.jpg568.jpg581.jpg588.jpg593.jpg595.jpg598.jpg611.jpg630.jpg634.jpg663.jpg671.jpg683.jpg689.jpg692.jpg695.jpg697.jpg

そして、クライマックスが谷底まで40mの下降。

ロープの操作は高くても低くても同じなのですが、高さがあるとどうしても緊張感が出てきます。
701.jpg708.jpg716.jpg722.jpg729.jpg742.jpg746.jpg765.jpg779.jpg781.jpg

みなさん。よく頑張られました!!

これからも、どうぞご安全にお仕事くださいませ。
2018/06/29 1:55 Update

SRT講習 橋梁編

重ねて神戸から、社長様とお美しい女性が講習においでくださいました。

お二人とも、直接現場でロープをお使いにはならないのですが、会社には大勢のロープユーザーさんがいらっしゃるので、内業、広報、ご経営の観点からひととおりご経験いただきました。
052.jpg002.jpg006.jpg013.jpg015.jpg018.jpg034.jpg039.jpg050.jpg064.jpg067.jpg072.jpg074.jpg077.jpg078.jpg085.jpg103.jpg111.jpg112.jpg120.jpg

実習にもお連れしました。
160.jpg171.jpg183.jpg187.jpg198.jpg202.jpg

お仕事のご安全とご発展をお祈りしております。
2018/06/28 16:09 Update

レスキュー講習 橋梁編

神戸からオンロープレスキュー講習においでいただきました。

もう足掛け5年以上手ほどきさせていただいております。

いろんないろんな現場で手ほどきさせていただいてまいりました。

ロープユーザーさんも大勢になられました。

このたび、オンロープレスキューを手ほどきさせていただき、喜ばしい限りです!
001.jpg003.jpg009.jpg010.jpg011.jpg025.jpg030.jpg033.jpg038.jpg050.jpg

さらに、橋梁調査現場で想定される状況でのチームレスキューを習得いただきました!

要救助者は石臼3個、70Kgくらいです。

床板底面の天井部から、直接橋面に搬出します。

救助者が3人、サブロープが3本あれば、これが可能になります!
062.jpg065.jpg067.jpg069.jpg072.jpg077.jpg083.jpg

また、サブホイストというクレーンの副巻にあたるものを使うと、ホイストでの障害の解消がとても楽になります。
093.jpg101.jpg103.jpg109.jpg111.jpg115.jpg

お見事でした。
105.jpg
2018/06/24 6:56 Update

SRT講習 橋梁編

兵庫・大阪から講習においでいただきました。

送電線でお仕事されていたり、電波のお仕事だったり、道路の施設のお仕事だったり、皆さん多様なご職歴をお持ちの方々でした。

001.jpg002.jpg010.jpg012.jpg019.jpg027.jpg035.jpg039.jpg042.jpg047.jpg063.jpg069.jpg072.jpg074.jpg088.jpg

みなさん、橋梁点検に進まれるとのことでしたので橋梁に特化したギアをあわせてご紹介しました。

100.jpg105.jpg112.jpg115.jpg117.jpg133.jpg149.jpg150.jpg159.jpg

お仕事のご安全とご発展をお祈りしております。
2018/06/06 12:11 Update
 Home