SRT講習 法面編

鳥取県から講習においでいただきました!

弊社創業当時からおつきあいいただいている会社様からお三人おいでいただきました。

まずは訓練塔で基礎講習をさせていただきます。
001.jpg006.jpg011.jpg012.jpg016.jpg022.jpg040.jpg

現場実習は鳥取に伺って指導させていただきました。
050.jpg054.jpg055.jpg064.jpg067.jpg085.jpg087.jpg091.jpg095.jpg100.jpg108.jpg112.jpg116.jpg

皆さん、お見事にご収得くださいました!

お仕事のご安全をお祈りしております。
2018/08/25 22:35 Update

SRT橋梁技術+オンロープレスキュー技術

遠く北海道から、講習においでいただきました。

既に実務で様々な橋梁を点検しておられます。

今回は天井面へのアンカー連打トラバースや、吊橋主塔へのスローラインテクニックなどの上位技術とオンロープレスキュー講習においでいただきました。
002.jpg004.jpg014.jpg026.jpg035.jpg038.jpg048.jpg051.jpg052.jpg053.jpg058.jpg061.jpg062.jpg068.jpg078.jpg086.jpg099.jpg

お見事でした!!

お仕事のご安全をお祈りしております。
2018/08/25 22:23 Update

SRT講習 橋梁編

西日本各所からおいでいただきました。

まずは訓練施設で基礎動作を習得いただきます。

下降器にロープを反対に通していたり、ロープを制動せずにレバーを開放したり、などの取り扱いミスによる墜落などもご体験いただきます。

自動車学校の急制動のようなものです。
002.jpg005.jpg013.jpg024.jpg028.jpg041.jpg047.jpg051.jpg062.jpg069.jpg072.jpg073.jpg077.jpg083.jpg084.jpg086.jpg093.jpg

鈑桁の橋梁で実習です。
099.jpg103.jpg107.jpg112.jpg116.jpg122.jpg128.jpg130.jpg131.jpg

お仕事のご安全をお祈りしております。
2018/07/30 15:33 Update

SRT講習 橋梁編 思い出し講習

思い出し講習においでいただきました。

ひととおり動作の確認をさせていただいた後、新しいギアや少し上位のテクニックをご紹介しました。
001.jpg003.jpg004.jpg005.jpg009.jpg011.jpg018.jpg020.jpg

SRTの使用頻度にあわせて、思い出し講習で手ほどきさせていただけると安心です。
2018/07/25 4:56 Update

安全大会 in 静岡

安全大会にお呼びいただきました。

新幹線でビューっと伺いました。
001.jpg

前半は橋梁点検の技術指導と点検品質向上のための座学でした。

どんな成果物がお客様のご要望を満たすのか?

チーム内の品質の統一なども話題に上りました。
003.jpg017.jpg

さて、後半はいよいよロープ技術の研修です。

日本全国、多々チームで活動しておられるので、研修というよりは、「今年度、うちのチームは、こんなヒヤリハットがあったよ。」という実技を交えた談話会というような形式で行いました。
087.jpg088.jpg089.jpg090.jpg

個々のチームのヒヤリハットを各チームで共有し、決して同じ失敗をしないような経験共有の貴重な機会でした!

さらに日を改めて、リーダーの方々にオンロープレスキューのおさらいを指導させていただきました。
035.jpg038.jpg040.jpg043.jpg050.jpg058.jpg066.jpg072.jpg073.jpg084.jpg

みなさんお忙しく、今回集まることができたのは全メンバーさんの半分程度。

皆さん、私が手ほどきさせていただいた方々です(悦)!!
033.jpg032.jpg
2018/07/03 18:23 Update
    Home