思い出し講習

遠く静岡から思い出し講習においでいただきました。

2年前に初めてお越しいただいて、ひと通り手ほどきさせていただきましたが、管理されるお立場でのお仕事が多いそうで、思い出しにおいでいただきました。

001.jpg003.jpg005.jpg016.jpg024.jpg031.jpg034.jpg065.jpg069.jpg072.jpg074.jpg

橋面で管理なさるからこそ、ロープテクニックの知識とご経験が必要と考えます。

ロープテクニックの現場管理は、ご経験者でなくてはできません。

何が何だかわからないのに、管理責任だけ押し付けられるなんて不合理ですよね。

管理者様にこそ、正しいロープテクニックをお伝えしたいと考えております。
2018/06/06 11:39 Update

安全大会 in 奈良

安全大会+レスキュー訓練にお呼びいただきました。
001.jpg002.jpg005.jpg007.jpg009.jpg011.jpg

使うことがあってはならない技術ですが、万一の事故の際には知っていないとどうにもなりません。

事故が起こってからどうするか、も大切なのですが、まずは事故を起こさないように注意しましょう。

事故が起こってからかかる膨大な労力より、事故を起こさないように日々細々気をつけることのほうがよほど楽です!!!

皆様のお仕事のご安全をお祈りしております。
2018/06/06 10:59 Update

SRT講習 橋梁編

遠く中国地方からお越しいただきました。

数年前に代表の方に手ほどきさせていただいて、業務が拡大されて新たなスタッフさんをお迎えになったとのことでした。

後継の方にも継続して手解きさせていただき、大変うれしい限りです!!

基礎的な橋梁のアクセス方法をひと通り手ほどきさせていただきました。
008.jpg013.jpg016.jpg024.jpg028.jpg031.jpg035.jpg045.jpg047.jpg061.jpg076.jpg077.jpg081.jpg101.jpg111.jpg114.jpg120.jpg169.jpg175.jpg186.jpg201.jpg
ご安全とご発展をお祈りしております。
2018/06/01 15:32 Update

SRT 橋梁実践講習

長期出張に出ておりまして、ご紹介が滞っておりましたm(__)m。

橋梁に特化したSRTを詳しく指導させていただきました。
001.jpg004.jpg008.jpg009.jpg010.jpg020.jpg027.jpg029.jpg040.jpg044.jpg063.jpg074.jpg088.jpg093.jpg102.jpg130.jpg158.jpg

斜張橋の主塔にアクセスするために、巨大パチンコでガイドラインを飛ばしたり、

ビームスライダーで下ラテラルをトラバースして橋軸方向にジグザグに進んだり、

ポステンT桁の橋梁を橋軸直行方向にトラバースしたり・・・・

現場で培った必殺技をいろいろご紹介できました。

ご安全とご発展をお祈りしております。
2018/06/01 15:33 Update

現地リギング指導

年度末だった先月は、関西各所に現地指導に伺いました。

トラス、アーチ、鈑桁・・・いろいろいろ、楽しく指導させていただきました。

同じタイプの橋でも、ちょっとサイズが違う(手が届くか届かないか)だけで、採用する技術が全く変わったりもします。

ロープは奥が深いです・・・・・
001.jpg007.jpg008.jpg009.jpg012.jpg016.jpg018.jpg022.jpg026.jpg029.jpg
2018/04/19 12:43 Update
    Home