出張SRT講習 in 鳥取

弊社起業当初からお付き合いくださっている会社様に出張講習に伺いました。

大山の麓に、巨大な訓練施設を建設していらっしゃいました!!

ロープ訓練専用の施設としては私が知る限り最大の施設です!!!
074.jpg075.jpg076.jpg077.jpg

今まで手ほどきさせていただいたロープユーザーさんは10名様を超えていらっしゃいます。

今回は、スタンダードSRTを修められた後、実務のご経験を豊富に積まれたベテランの方々にオンロープレスキューとホイストをまとめて手ほどきさせていただきました。

まず、オンロープレスキューを習得していただくと、ロープ上で行動不能になった仲間を、ひとりでロープ上から脱出させることができます。
001.jpg004.jpg007.jpg008.jpg010.jpg012.jpg016.jpg020.jpg021.jpg023.jpg025.jpg028.jpg037.jpg041.jpg044.jpg052.jpg058.jpg060.jpg065.jpg070.jpg081.jpg085.jpg097.jpg099.jpg104.jpg106.jpg112.jpg114.jpg119.jpg122.jpg136.jpg

次にホイストを習得していただくと、要救助者の吊り上げ、吊り換え、斜め・水平移動など、あらゆる引き上げができるようになられます。
143.jpg146.jpg157.jpg160.jpg165.jpg168.jpg170.jpg179.jpg

複合技の最たるものとしては、床板底面から直接橋面に連れて帰ってくる「橋面返し」ができるようになります!

佐々木小次郎の必殺技「ツバメ返し」みたいなものでしょうか(笑)。
209.jpg212.jpg218.jpg219.jpg
183.jpg185.jpg191.jpg193.jpg200.jpg207.jpg

みなさん、一度見ただけで、ご自分のパートを理解し、見事に要救助者を橋面に帰してくださいました。

SRTレスキューの講習を始めて3日目で、チームレスキューができるようになられた姿を見せてもらって、じぃーーーん、となっちゃいました!

息つく暇もなく、チロリアンブリッジを組み入れたホーリング「モバイルプーリーシステム」を作ります。
220.jpg224.jpg228.jpg229.jpg236.jpg243.jpg

それが終われば、スロープチロリアンを!!
248.jpg260.jpg268.jpg275.jpg279.jpg

怒涛のレスキュー講習でした!!!

かなりの詰め込みスパルタだったと思います!

みなさん、よくついてきてくださいました!!

感謝感謝です!!!!
2019/06/21 8:01 Update

SRT講習 橋梁編

中国地方からスタンダードの講習においでいただきました。

橋梁をターゲットにして手ほどきさせていただきました。

ロープテックジャパン起業当初からお付き合いくださっている会社様からおいでいただきました。
001.jpg002.jpg012.jpg013.jpg019.jpg023.jpg027.jpg029.jpg037.jpg042.jpg057.jpg065.jpg075.jpg080.jpg095.jpg106.jpg110.jpg112.jpg121.jpg

お一人は体重100Kg!

戦車のようにパワフルな方でした。

日を改めてこちらの会社様が建てられた訓練施設に伺ってレスキューの講習をさせていただきました。
2019/06/19 10:00 Update

オンロープレスキュー・ホイスト

これがなんだかわかりますか?
065.jpg

固い意志を示すダイヤモンドと空を舞う傘があしらわれています。

そうです!

陸上自衛隊精鋭中の精鋭「空挺レンジャー」の標です!

調査現場でたびたび一緒に仕事をさせてもらっている元空挺レンジャーの仲間が、救助技術を身につけるために来てくれました。

001.jpg004.jpg006.jpg007.jpg011.jpg022.jpg026.jpg029.jpg057.jpg061.jpg

これからもよろしくお願いします!!
2019/06/18 14:19 Update

公開レスキュー訓練 in 岩手

岩手県一関市の日本空糸さんが開催されている公開レスキュー訓練に参加させていただきました!!

いつか行きたい! と思いつつ、3年目にしてやっと参加させていただきました。

2008年の岩手・宮城内陸地震で落橋し、その後震災遺構として保存されている祭畤大橋(まつるべおおはし)を会場に使わせていただきました。

002.jpg008.jpg

岩盤すべりに伴う落橋だったのだそうです。
001.jpg028.jpg

実際に落橋した橋を使ってのレスキュー訓練です。

すべての鋼材が飴細工のように変形しています。
005.jpg

そんな橋でレスキュー訓練です!!! 

実際の災害現場だったところでのレスキュー訓練は、ただの訓練施設でのトレーニングとは緊迫感が全く違います!
003.jpg004.jpg006.jpg007.jpg009.jpg010.jpg011.jpg012.jpg

訓練には救助にかかわる各方面の方々が参加していらっしゃいました。

主に消防さん、自衛隊さん、山岳救助の方々、洞窟探検の方々、そして我々のような橋梁ロープユーザーたちでした。

各分野で求められる救助の様式に合わせて合理的に特化したロープ技術を皆さん存分に発揮しておられました!!
014.jpg015.jpg016.jpg017.jpg018.jpg019.jpg020.jpg021.jpg022.jpg

また災害現場には要救助者の「困った匂い」を嗅ぎ分ける災害救助ワンワンが活躍します!!
013.jpg

日本空糸の皆様、大変貴重な経験の場を与えていただき、大変感謝しております。
024.jpg025.jpg026.jpg

空糸さんではさらなる新技術、「ドローンで飛ぶロープユーザー」を開発中でいらっしゃいます!
027.jpg

うそです! 雨天でしたので、ロープユーザーがドローンを持って行って現場の様子を中継しておられました。

最後のおつかれさま集合写真です!
re.jpg


訓練終了後、せっかく岩手まで来たのだからと、洞窟に誘っていただきました。

溶食形態が大変美しい滝観洞に入らせていただきました。
029.jpg030.jpg
032.jpg033.jpg

圧巻の30mの洞内滝。
034.jpg035.jpg036.jpg031.jpg

延々と続く美しいメアンダートレンチを遡行していくと滝が次々に現れます。
037.jpg038.jpg039.jpg040.jpg

貴重な経験をたくさんいただいた岩手遠征でした!!
2019/06/20 17:15 Update

現地SRTリギング指導

なんと!なんと!!なんと!!!

東海地方に架かってる日本最大級の斜張橋の調査に参加させていただきました!!

主塔の高さが約100m!

圧巻でした!!

001.jpg004.jpg006.jpg

迷路のような検査廊を抜けていきます。
009.jpg007.jpg008.jpg015.jpg

塔頂は当然、絶景でした!
011.jpg014.jpg016.jpg

さぁー降りましょう!!
020.jpg021.jpg024.jpg

圧巻でした!!!!
2019/05/02 7:09 Update
    Home