メッセージ欄

分類 【ギア】 で検索

一覧で表示する

新しいお友達

フランスから新しいお友達がやってきました。

今までリムーバブルアンカーというと、アメリカのリムーバブルボルトが長らく有名でした。
0008.jpg

が、ついに、ペッツルがリムーバブルアンカーを発売しました。
0001.jpg0002.jpg0003.jpg0004.jpg0005.jpg0006.jpg0007.jpg

リムーバブルボルトは、リリースの際にやや難ありでしたが、これはどんなものか?

試験結果が楽しみです!
2017/10/01 13:55 Update

ロールクリップ

フランスから新しいお友達がやってきました。
00001.jpg

PETZLから今年新発売のロールクリップが届きました。
00002.jpg

カラビナ付属プーリーとしてはちょっと大きいですが、プーリー効率85%の小型プーリーは称賛に値します。

今まではDMMのリボルバーをハンドアッセンダーに常設していて、すぐに3倍ブーストが組めるようにしていましたが、実はリボルバーのプーリー効率はたったの52%です。

素カラビナで折り返すのとたった4%しかかわりません。

講習セットのハンドアッセンダー付属カラビナの総入れ替えです。
00003.jpg00004.jpg00006.jpg
2016/04/19 7:39 Update

ジャグトラクション

フランスから新しいお友達がやってきました。

高効率同軸2連プーリーのジャグと、マイクロトラクションに同軸プーリーを付け足したジャグトラクションです。

DSC01974.JPGDSC01975.JPG

これで4倍ブーストのサブホイストをより小さく作ることができるようになりました。

今まではジェミニを二つ組み合わせていたのですが、プルージックを作るのがめんどくさくて、自分のアッセンダーや下降器をストッパーにして運用していました。

小型カムが内蔵されたツインプーリー、いいっす!!

昨日、友達に見せて自慢したら、「これ、マイクロトラクションにプーリーをくっつけて、自分で作ったでしょ!」って言われました。(笑)

大きさもお手軽サイズに・・・。

DSC01976.JPG
2015/11/20 14:29 Update

ありがとう、そしてさようなら

愛用のハーネス、PETZLのファルコンアッセントのひとつに寿命がやってきました。

dsc01217.jpg

メインアタッチメントのデミロンド型カラビナを接続する部分のテープにほつれが進行し、もう見過ごしがならなくなってしまいました。

摩耗を防ぐためのテープが被せてありますが、それは完全にすり切れてしまい、核心のテープに摩耗が始まってしまっていました。

dsc01218.jpgdsc01221.jpg

ファルコンアッセントが発売された当初に入手しておよそ5年間、いろんなところに一緒に行きました。

ありがとう!

そしてさようなら!!
2015/11/20 14:29 Update

ターボチェスト

新しいお友達がやってきました。

お名前はターボチェスト。

遠くイタリアからやってきてくれました。

002.jpg

洞窟や橋梁などのフリーハンギング状態での登高では、どうしても上半身が背中側に倒れてしまいます。

そのためチェストアッセンダーの外側プレートにロープが激しく擦過し、プレートの摩耗が激しくなります。

今回やってきたギアはロープの擦過箇所に小さいプーリーが取り付けられています。

これでプレートの摩耗がなくなるだけでなく、登高の際の摩擦のロスがなくなるため軽快に登れるはずです。

001.jpg

よく考えられています。

素晴らしいです。
2015/11/20 14:29 Update
 Home