現場リギング指導 in 福井

まだ雪が降る前のお天気のいい日に、福井県某所で雨漏り調査の現場に呼んでいただきました。

陸屋根の建物の外壁が調査対象でした。

隣家とぎりぎりで接しているので、これこそSRTの出番です。

0018.jpg0020.jpg0021.jpg0030.jpg

建築物は自然斜面と違い、取れる支点の場所が限られています。

なので少しリギングが変則的になります。

部分的にチロリアンブリッジを応用してリギングしていきます。

0027.jpg0029.jpg0068.jpg0084.jpg0086.jpg0090.jpg0094.jpg0125.jpg

水をかけて雨漏りを再現して、原因を突きとめるのだそうです。

0150.jpg0156.jpg

散水しつつ、ディスカッションを交えて雨水の侵入口を限定していきます。

推理小説の犯人捜しのように、理詰めで証拠を積み上げていきます。

0171.jpg

隣家との隙間がごくごく狭いので、あらかじめロープをリギングしておいて、下から登ったりもします。

0046.jpg0050.jpg
0038.jpg

外壁の疑わしい個所でこれを繰り返します。

0204.jpg0208.jpg0191.jpg0215.jpg0233.jpg0241.jpg0267.jpg0289.jpg0318.jpg

がんばりました。

0342.jpg0347.jpg0349.jpg0356.jpg0374.jpg0403.jpg0426.jpg0465.jpg0470.jpg0486.jpg0494.jpg0510.jpg0523.jpg0581.jpg0585.jpg

夕日がどえらい綺麗でした。

0326.jpg0328.jpg0332.jpg
0607.jpg
2015/11/20 14:29 Update
 « Previous   Home   Next »